2010年09月28日

9月30日小テスト出題範囲

こんにちはわーい(嬉しい顔)
久しぶりの更新です。

さて、早速ですが、9月30日の小テストの出題は範囲は以下の通りです。

6時限目
・距腿関節の靭帯
(授業で重要と説明した内側と外側、各一つずつ)
・内返し、外返しの運動の組合せ
(回内・外、内・外転、底背屈の組合せ)
・横足根関節の別名と構成する2つの関節名
(どちらが内側でどちらが外側かも覚えておく)
・足根中央関節の別名

7時限目
・下腿筋について
(前面、側面、後面の代表的な筋名とその作用)
・下腿三頭筋について
(構成する2筋の名称と、どちらが二関節筋でどちらが単関節筋か覚えておく)


以上です。

後期に入ってから少々苦戦して点数があまり良くない方もいますので、
後期期末テストまでに平均6割を越えるように、今のうちからしっかり復習しておいて下さいexclamation×2
posted by そめ吉 at 14:01| 栃木 ☔| Comment(0) | 理学療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。