2011年11月19日

11月24日小テスト出題範囲

皆さん、こんにちはわーい(嬉しい顔)
今回は1日遅れましたが、小テストの出題範囲を発表します。

6時限目
・筋収縮のエネルギー源
・筋線維の種類(代謝収縮特性による分類とTYPE分類)
・運動単位の分類(筋線維の種類との対応を覚える)

7時限目
・収縮様式による筋収縮の分類
・運動様式による筋収縮の分類
・筋の働き(動筋⇔拮抗筋、緊張⇔弛緩、固定筋は共同筋に含まれる、筋の逆作用について)

以上です。
今週もしっかり復習して、早く小テストを終わりにしましょうexclamation×2
posted by そめ吉 at 15:15| 栃木 ☔| Comment(0) | 理学療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

11月17日小テスト出題範囲

みなさん、こんばんはわーい(嬉しい顔)
今、業務が終了しましたふらふら
さて、次回11月17日の小テストですが、実施することにしました。
欠席等で現時点で平均6点を下回っている方が数名いるので、
全員が平均6点を上回るまで、できるだけ実施します。

というわけで、少しでもいい点数を取っていただくために
いつになく早い出題範囲発表です。

6時限目
・体幹のインナーユニット4筋
 (腹腔の上・下・前・後にどの筋があるかまで覚える)
・顎関節について
 (構成する骨(脳頭蓋の1つと顔面頭蓋の1つ)、形状分類、運動(開口と閉口はどの運動か?))

7時限目
・咀嚼筋
 (支配神経(神経を構成する脳神経の名称も)、4筋の名称(筋の主な作用もセットで))
・表情筋
 (支配神経、授業中板書した紛らわしい表情筋の名称と作用をセットで覚える)

以上です。
しっかり点数とって、少しでも早く小テストを終了にしましょうexclamation×2
posted by そめ吉 at 20:36| 栃木 ☔| Comment(0) | 理学療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

10月13日小テスト出題範囲

こんばんはわーい(嬉しい顔)
今、本日の業務が終了しました。
昨日、有給休暇を頂き、3連休だったため、発表が遅くなり、
申し訳ありませんもうやだ〜(悲しい顔)

それでは、10月13日の小テストの出題範囲は以下の通りです。

6時限目
・体幹を構成する骨格
・脊柱の骨格(椎骨の部位ごとの名称)
・脊柱の生理的湾曲

7時限目
・脊椎の一般的な形状

ちなみに7時限目の問題は、図は使用しませんでした。

では、今回もしっかりと復習しておいてくださいねexclamation×2
posted by そめ吉 at 20:09| 栃木 ☀| Comment(0) | 理学療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。